看護師求人ならジョブデポ看護師 手術室の看護師が仕事や業務で必要となる知識まとめ

手術室の看護師が仕事や業務で必要となる知識まとめ

オペ室の看護師になるには|役割と4つの勉強のポイント

手術室の看護師というと“大変そう”、“難しそう”などのイメージがあるかもしれません。病棟のように気軽に足を踏み入れて中を覗くことが難しいオペ室。どんな役割や看護をしているのか、どんな勉強をしたら良いのか等をご紹介していきます。オペ室の看護師として働くことに興味がある方・これから働く方、ぜひ参考になさってください。   1、オペ室の看護師になるには オペ室の看護師になるに

続きを見る

無菌操作の看護技術|目的や2つの方法・手順、注意点

無菌操作は、感染のリスクが非常に高い医療行為において必須となる手技です。一見コメディカルや家族でも出来そうな処置や介助であっても、無菌操作には看護師のエビデンスに基づいた技術が必要です。無菌状態とはどのような状態をいうのか、無菌操作はどのような処置に必要なのか、そしてどのような手順で行うかを基本の手袋の装着・ガウンテクニックをまとめました。   1、無菌操作とは 病原体

続きを見る

腰椎麻酔の看護|方法や副作用・術後合併症の看護観察項目とその手順

麻酔には局所麻酔、浸潤麻酔、腰椎麻酔、全身麻酔など様々な方法がありますが、その目的は単に手術中に眠らせたり、痛みをなくしたりすることだけではありません。 手術によって生じる身体的・精神的ストレスから患者を守り、手術が円滑に行えるようにすることで、より安全に手術を受けることができるのです。 麻酔の方法は、全身状態や手術の内容により異なりますが、ここでは腰痛麻酔にスポットを当てて説

続きを見る

伝達麻酔の看護|伝達麻酔の種類・方法と看護のポイント

麻酔と言うと、手術の際に用いられる全身麻酔をイメージする方が多いかもしれませんが、麻酔の方法は全身麻酔と局所麻酔に大別されます。 局所麻酔は意識を保ったまま無痛を得る方法で、表面麻酔や浸潤麻酔、伝達麻酔などがあり、手術の方法や治療内容により使い分けられます。 ここでは局所麻酔に分類される「伝達麻酔」にスポットをあてて説明していきます。   1、伝達麻酔とは

続きを見る

局所麻酔の看護|術中・術後の観察と副作用・合併症

緊急処置や手術など、幅広い治療に行われる局所麻酔。治療に伴う局部の痛みを消失させ、治療がスムーズに行えるという利点がある反面、副作用・合併症の発症率は高く、重篤化するケースも珍しくはありません。 特に中毒症状やショック症状は重篤化しやすく、また軽度症状から瞬時に重篤化することもあるため、綿密な観察による早期発見・早期対処が必要不可欠です。 局所麻酔に関わりのある看護師は、患者が

続きを見る

静脈麻酔の看護|術中・術後の観察と副作用・合併症

手術の際の意識消失・鎮痛を目的として行われる静脈麻酔。手術が円滑になる、患者の負担が大きく軽減するなど多くのメリットがある反面、副作用・合併症のリスクは常につきまとい、重篤化することも珍しくはありません。 重篤化を防ぐためには術中・術後における綿密な観察が必要不可欠であり、同時に患者のQOLの低下を防ぐために、また向上させるためには寄り添う看護が重要となってきます。 オペ室看護

続きを見る

手術室看護|役割や給料、認定看護師など詳しくご紹介!

これから手術室で勤務しようと考えている看護学生や転職を考えている看護師の方のために、業務の内容や給与、求人など、さまざまな観点から詳しく説明していきたいと思います。 勤務先によって良い点・悪い点があるのは当然ですが、手術室勤務の場合、それが顕著であると言えるため、希望する前に全てを知っておきましょう。   1、手術室の看護師について 手術室勤務の看護師は、業務内容

続きを見る

全身麻酔の合併症と術前・術後における観察項目・看護計画

患者にとって全身麻酔は、手術よりも怖いものです。また、医療技術の向上によりリスクは減っているものの、アセスメントや観察を怠れば容易に合併症を招いてしまいます。 患者のリスク・負担を最小限に抑えることが看護師の役割です。そのため、全身麻酔における概要や看護ケアの注意点など、しっかりと学んでいきましょう。   1、全身麻酔とは? 全身麻酔は外科手術における痛みを取り除

続きを見る

お祝い金がもらえる理由
ジョブデポ看護師の会員登録
看護用語

あなたのアナムネ、間違いかも?! アナムネ聴取の基本と3つの必殺技を伝授します!

1、アナムネ とは アナムネとはドイツ語の「既往歴」を意味するA

看護計画

VATS(胸腔鏡下手術)の看護|5つの看護計画や気胸の合併症について

VATSとは胸腔鏡下手術のことで、患者への侵襲が少なく、早期離

お役立ち

オペ室の看護師になるには|役割と4つの勉強のポイント

手術室の看護師というと“大変そう”、“難しそう”などのイメージ

看護計画

TUL(経尿道的尿管結石破砕術)の痛みや治療、3つの術後看護問題

TULとは経尿道的尿管結石破砕術のことで、尿道から尿管鏡を挿入

看護用語

インフォームドコンセント7つのポイントと看護師の役割

1、インフォームドコンセント とは インフォームドコンセントは、

看護師求人 ジョブデポ
看護師必見!今なら入職するだけで40万円プレゼント!
会員登録する