看護師求人ならジョブデポ看護師 ナースのヒント - 看護師の仕事をより楽しく。
ナースのヒント

フィードバックの看護|フィードバックと振り返りを生かした看護過程の5つのポイント

私達は社会生活の中で様々な振り返りや他人からの評価を得て自分自身や企業のなかでそれらを共有・改善していく事でより良いサービス等の提供に役立てています。今回は、看護の現場におけるフィードバックについて考えていきます。   1、フィードバックとは フィードバックとは、仕事における作業や言動を第三者が評価し当事者に伝えることです。自分自身の行動を振り返って評価することも含まれ

続きを見る

モニター管理の看護|看護用語

モニター管理 モニター管理は、何らかの理由で患者の全身管理が必要な場合に行います。 看護師は、モニターからの情報をもとに患者の状態変化にいち早く気づかなくてはなりません。 <モニターに表示されるもの> ・心拍数 ・心電図波形 ・血圧 ・酸素飽和度(SpO₂) ・呼吸数 ・呼吸曲線   これらを経時的にチェッ

続きを見る

セデーションとは|看護用語

セデーションとは セデーションは「鎮静」を意味し、看護師が日々の看護の中でセデーションの場面に当たることは多く、今やなくてはならない医療のひとつとなっています。 <セデーションを行う場面> 検査による苦痛をとる 胃カメラ、大腸カメラ、気管支鏡 終末期の苦痛を取り除く がん患者の終末期(身のおきどころのない痛みに対して) 患者の安静のため 不穏やパ

続きを見る

レディネスの看護とは|レディネス形成のための4つのポイント

皆さんはレディネスという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。普段の生活では耳にする機会が少ないかもしれませんね。今回はレディネスとは何か、レディネスが何に影響するのかを学習していきましょう。   レディネスとは レディネスとは、準備性や準備ができている状態、またはある学習(課題)に対し、知識、経験、精神、身体などの必要な条件が整っている状態を指し、心理学的な用語のひとつ

続きを見る

ムンテラとは|看護用語

ムンテラとは 医療の現場で使われる「ムンテラ」は、ドイツ語の「Mund(口)」と「Therapie(治療)」からなる言葉で、カルテには「MT」と記載されます。ムンテラは医師が患者・患者家族へ病状の説明をするものであり、場合によっては今後の治療や検査に必要な同意書を交わすこともあります。   看護師の役割(同席) ムンテラは非常に重要なものではありますが、説明する内

続きを見る

頭痛の看護|原因と看護計画、看護ケアの4つのポイント

頭痛を訴える患者は、とても多いです。看護師は患者の頭痛の訴えを、「たかが頭痛」というスタンスで聞いてはいけません。頭痛の原因をアセスメントし、頭痛を緩和させるケアをしていく必要があるのです。頭痛の原因と看護計画、看護ケアをまとめました。頭痛の患者を看護する時の参考にしてください。   1、頭痛の原因 頭痛は、一次性頭痛と二次性頭痛に分類できます。 ・一次性頭痛=基

続きを見る

パターナリズムの看護で大切な3つのこと

パターナリズムとは パターナリズム(paternalism)とは、父権主義や温情主義と言われ、父親が子供に対して良かれと思って子供の意見を聞かずに物事を決定することを言います。医療の現場においては医師が父親、患者が子供と理解すると良いですね。医療におけるパターナリズムは、治療に複数の選択肢があったとしても、医師が望ましいと判断した治療法だけを話すことで事実上患者には治療の選択権がない状態を言

続きを見る

3つのアディクションの種類と、依存患者の治療と看護

アディクション(依存症)をもつ患者は自分の意思で使用法をコントロールできず、自分の力では依存から抜け出せないため、入院あるいは通院治療が必要です。   1、アディクションとは アディクションは依存症とよばれ、物質依存、プロセス依存、関係依存の3つに分類することができます。アディクションの原因は、自分の意思で使用量や場所、頻度をコントロールすることができないコントロール障

続きを見る

ANCA関連血管炎の看護|原因・症状・予後から考える4つの看護ケア

ANCA関連血管炎は自己免疫疾患のひとつで、近年、増加傾向にある疾患です。ANCA関連血管炎は種類やその重症度によって治療や看護に違いがあり、症状によっても看護ケアが変わってきます。ANCA関連血管炎について良く知り、看護ケアに活かしましょう。   1、ANCA関連血管炎とは ANCAとは、抗好中球細胞質抗体(antineutrophil cytoplasmic ant

続きを見る

自己効力感と看護|看護計画へ活かすヒントや7つの看護研究の紹介

「自己効力感」という言葉を聞いたことはありますか?「自己効力感」という言葉は、元々は心理学で用いられていましたが、看護をする上でも非常に重要な概念になります。自己効力感の意味や看護理論との関係、看護計画への活かし方、看護研究や文献・論文をまとめました。 これから糖尿病の患者を看護する時、セルフケア不足の患者の看護をする時には、「自己効力感」を意識して、実際の看護に取り入れてみてくださ

続きを見る

お祝い金がもらえる理由
ジョブデポ看護師の会員登録
フィードバック看護師 看護用語

フィードバックの看護|フィードバックと振り返りを生かした看護過程の5つのポイント

私達は社会生活の中で様々な振り返りや他人からの評価を得て自分自

モニター管理看護 看護用語

モニター管理の看護|看護用語

モニター管理 モニター管理は、何らかの理由で患者の全身管理が必要

セデーション看護 看護用語

セデーションとは|看護用語

セデーションとは セデーションは「鎮静」を意味し、看護師が日々の

レディネス看護 看護用語

レディネスの看護とは|レディネス形成のための4つのポイント

皆さんはレディネスという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。普

ムンテラ看護師 看護用語

ムンテラとは|看護用語

ムンテラとは 医療の現場で使われる「ムンテラ」は、ドイツ語の「M

看護師求人 ジョブデポ
看護師必見!今なら入職するだけで40万円プレゼント!
会員登録する