看護用語辞典|医療現場で看護師が必要とする用語一覧

バックバルブマスク(アンビューバッグ)とは?使い方や構造・ジャクソンリースとの違いも

患者さんが急変した時に、「アンビュー持ってきて!」と先輩看護師や医師に言われたことがある看護師は少なくないと思います。そんな時、「アンビューバッグって何だっけ?」と思ったり、「私、アンビューバッグをきちんと使えるかな?」と不安になった経験はありませんか? 患者さんの急変時に自信を持ってアンビューバッグを使えるようになるために、アンビューバッグの基礎情報やジャクソンリースとの違い、使い

続きを見る

イブプロフェンとは?効果・副作用や作用機序を徹底解説!

普段からよく用いられる解熱鎮痛薬の1つにイブプロフェンがあります。イブプロフェンは具体的にどのような効果・副作用を持つ薬剤なのかを把握していますか?イブプロフェンの用法・用量や作用機序、効果や副作用などを詳しくまとめました。   1、イブプロフェンとは イブプロフェンとはプロピオン酸誘導体のNSAIDsの1種です。NASAIDs(Non-Steroidal Anti-I

続きを見る

アデノウイルスの看護|症状や子供と大人の感染、看護の3ポイント

2021/06/14 | 宮城県 看護用語 小児科 

風邪の原因の1つであるアデノウイルスですが、「アデノウイルスという名前は聞いたことがあるけれど、具体的にどのようなウイルスでどのような症状が出るのか分からない」という人も多いと思います。 アデノウイルスの基本情報や症状、子供と大人の感染、看護のポイントについてまとめました。実際の看護の参考にしてください。   1、アデノウイルスとは アデノウイルスとは呼吸器や目、

続きを見る

3つのパフォーマンスステータス(PS)の適応と治療方針の決定の仕方

2021/06/14 | 看護用語 東京都 外科 

がんの治療方針、治療効果の判定に用いられるパフォーマンスステータス。通称PSと呼ばれているこの指標は、病気による局所症状で活動性が制限されている場合に用い、臨床的に判断する有効な手段となっています。   1、パフォーマンスステータス(PS)とは パフォーマンスステータス(通称Performance Status:PS)とは、全身状態の指標の一つで、がんの治療方針の決定、

続きを見る

PSVT(発作性上室頻拍)の看護|波形や原因、治療、看護の5ポイント

PSVTとは発作性上室頻拍のことで、140~250回/分の頻脈が突然起こる不整脈です。薬剤を使わず、迷走神経刺激だけで発作を止めることができるケースもありますので、看護師は適切な対応ができるようにしておく必要があります。PSVTの基礎知識や心電図波形、原因、治療、看護のポイントをまとめましたので、実際の看護の参考にしてください。   1、PSVT(発作性上室頻拍)とは

続きを見る

アセトアミノフェンとは?効果や副作用、NSAIDsとの違いを徹底解説!

解熱鎮痛薬にはいろいろな種類がありますが、それぞれどのような違いがあるのかいまいちよく分からないという人も多いと思います。 今回は解熱鎮痛薬の1つであるアセトアミノフェンについて、効果や副作用、NSAIDsとの違いなどを詳しく解説していきます。これで、アセトアミノフェンがどのような解熱鎮痛薬が簡単に理解できるはずです。   1、アセトアミノフェンとは アセトアミノ

続きを見る

アセチルコリンエステラーゼとは?働きや阻害薬の作用も解説!

日本の高齢化が急速に進行することに伴い、認知症患者、特にアルツハイマー型認知症の患者が増えています。アルツハイマー型認知症の治療に用いられる薬剤が、アセチルコリンエステラーゼ阻害薬です。 アセチルコリンエステラーゼはアルツハイマー病の治療を理解する上では非常に重要なものになります。 アセチルコリンエステラーゼの基礎知識や働き、アセチルコリンエステラーゼ阻害薬について説明していき

続きを見る

看護師のハローワーク!利用法や保険、手当など徹底解説!

2021/04/27 | 看護用語 

これまで看護師として働き、他勤務先へ転職を希望してる方、はたまた他業種で働きたい方など、ハローワークは非常に有用な施設です。しかしながら、求職者登録や求人検索、失業手当の給付など、初めて利用される方は特に分からないことがたくさんあると思います。 そんな方のために、当ページではハローワークに関する様々な事項を詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。   1、ハロ

続きを見る

はやり目とは?流行性角結膜炎の症状や看護の5ポイントを解説

2021/04/21 | 看護用語 神奈川県 眼科 

とても感染力が強く、昔から俗に「はやり目」と呼ばれている眼感染症があります。看護師ははやり目の感染を拡大させないために、正しい知識を身につけておきましょう。 はやり目の基本情報や感染経路、症状、看護のポイントをまとめましたので、実際の看護の参考にしてください。   1、はやり目とは はやり目とは、アデノウイルスD種の8、37、53、54、56、64/19a型による

続きを見る

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)の症状や治療、看護のポイント

「もやもや病」はその病名から、それほど重篤な病気ではないというイメージを持つ人もいますが、もやもや病は命にかかわることもありますし、深刻な後遺症が残るリスクがある難病です。 もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)の基本情報や症状、治療法と看護のポイントなどをまとめましたので、実際の看護の参考にしてください。   1、もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)とは もやもや病は

続きを見る

風疹・麻疹看護 看護用語

【2023年最新】麻疹・風疹の看護|予防接種や症状・合併症、発熱時の看護

麻疹(はしか)や風疹は予防接種がありますので、そこまで感染者数

授乳看護 看護技術

【2023年最新】授乳の看護|目標や姿勢、観察項目と看護ポイント

産科病棟で勤務している看護師は、出産後の母親の授乳の看護ケアを

食中毒看護 看護用語

【2023年最新】食中毒の看護|原因・症状・看護・予防

食中毒は腹痛や嘔吐、下痢などを引き起こす疾患です。 以前

スキンケアの看護 看護計画

【2023年最新】スキンケアの看護|看護目標・計画と手順・資格

あなたはスキンケアに力を入れて看護していますか?入院中の患者さ

腹痛の看護 看護計画

【2023年最新】腹痛の看護|観察ポイントやアセスメント・部位別疾患と看護計画

腹痛の患者さんを看ることは多いと思いますが、あなたはきちんと腹