看護師求人ならジョブデポ看護師 こむら返りとは?原因や予防法・看護の5つのポイントを解説 | ナースのヒント
ナースのヒント
いまさら聞けない!看護用語

こむら返りとは?原因や予防法・看護の5つのポイントを解説(2021/04/08)

公開日: : 最終更新日:2021/04/09 看護師 看護用語 埼玉県 

ほとんどの人が「足がつった!」という経験を持っていると思います。足がつることを「こむら返り」と言います。

患者さんがこむら返りを起こした時に正しい対処ができるように、こむら返りの基礎知識や原因、こむら返りの予防法や看護のポイントなどをまとめました。

 

1、こむら返りとは

引用:アキレス腱炎(足底筋の癒着) | 愛知県岡崎市 整形外科,リウマチ科,エコーガイド下筋膜リリース ませぎ整形外科

こむら返りとはふくらはぎの腓腹筋が過剰に収縮し、有痛性の痙攣を起こしている状態のことです。こむら返りの「こむら」とはふくらはぎを意味します。

簡単に言えば、こむら返りはふくらはぎの筋肉が収縮したまま戻らなくなり、痛みが生じている状態です。

こむら返りはふくらはぎに起こることが多いですが、こむら返りと同じ状態(筋肉が収縮して戻らなくなり、強い痛みがある状態)は胸や腹部、背中、太もも、腕、足の指や足の裏など、全身どこにでも起こります。

こむら返りは運動中や就寝中に起こることが多いという特徴があります。

また、基本的にはこむら返りは数分程度で自然に治まります。

 

2、こむら返りの原因

こむら返りは筋肉が過剰に収縮し、痙攣を起こした状態です。では、なぜ筋肉が過剰に収縮してしまううのでしょうか?

こむら返りの原因は、ミネラルバランスが崩れたり、筋肉への酸素の供給不足、カルニチン不足などがあります。

これらの原因を引き起こすものには、次のものがあります。

・血行不良(血流障害)

・水分不足

・筋肉疲労

具体的には激しい運動(筋肉疲労や水分不足)、冷え(血行不良)、加齢(血行不良や水分不足傾向)等があります。

 

2-1、こむら返りの原因となる疾患

こむら返りは健康な人でも起こすものですが、病気で起こしやすくなることもあります。こむら返りの原因となる疾患には、次のようなものがあります。

肝硬変

糖尿病

透析患者

・アルコール依存症

・下肢静脈瘤

椎間板ヘルニア

・坐骨神経痛

・腰部脊柱管狭窄症

嘔吐下痢

熱中症

・甲状腺機能低下症

・副甲状腺機能亢進症

・低ナトリウム血症

・低カルシウム血症

・尿毒症

・腎疾患

脳梗塞

この疾患リストを見るとわかるように、非常に幅広い疾患がこむら返りの原因となります。「たかがこむら返り」と思うかもしれませんが、実は上記のような重篤な疾患が隠れていて、その症状としてこむら返りが起こっている可能性もあるのです。

 

2-2、こむら返りの原因となる薬剤

こむら返りは血行不良や水分不足、筋肉疲労が原因で起こりますが、特定の薬剤を服用することで、こむら返りが起こりやすくなることもあります。

こむら返りを起こしやすくなる薬剤には、次のものがあります。

・β遮断薬(高血圧治療薬)

・カルシウム拮抗薬(高血圧治療薬)

・高脂血症治療薬

・抗甲状腺薬

・痛風治療薬

これらの薬剤は副作用としてこむら返りを繰り返し起こすことがあります。

 

3、こむら返りの予防法

こむら返りは日常生活内で予防することができます。日常生活内でできるこむら返りの予防法のポイントを確認しておきましょう。

 

■バランスの良い食事

こむら返りはミネラルバランスが崩れることで起こりやすくなりますので、日ごろからバランスの良い食事を心掛け、ミネラル分をしっかり摂取しておくことが大切です。

ダイエット中の人や不規則な食生活を送っている人はこむら返りを起こしやすくなりますので、注意が必要です。

 

■水分補給

脱水傾向になると、ミネラルバランスが崩れますし、血行不良になります。そのため、脱水にならないように水分補給はしっかり行う必要があります。暑い日や運動前後・運動中に水分補給を心がけるのはもちろんですが、高齢者は脱水傾向にありますので、日ごろから周囲の人が声がけして、水分補給を促しましょう。

また、睡眠中は500ml程度の不感蒸泄があり、脱水傾向になります。だから、睡眠中はこむら返りが起こりやすいのです。そのため、寝る前にはコップ1杯の水を飲む習慣をつけると良いでしょう。

 

■適度な運動やストレッチ

こむら返りを予防するためには、日ごろから軽い運動をしておくことも大切です。軽い運動によって、血行が良くなりますし、筋肉量の低下を防ぐことができます。

また、ストレッチをすることで、筋肉の血流が増加し、こむら返りを予防することができます。

 

■冷え性対策をする

身体が冷えると、血行が悪くなります。そのため、身体を冷やさないような服装を心掛け、シャワーだけでなく、浴槽にゆっくり入って体を温めることが推奨されます。

 

■弾性ストッキングを使う

血行を促進するために、弾性ストッキング(着圧ソックス)を履くことも、こむら返りの予防につながります。

 

■漢方薬を服用する

こむら返りには、漢方薬の「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」が有効なことがあります。こむら返りを繰り返し起こしている場合は、医師に相談すると、こむら返りの原因によっては処方してもらえることがあります。

 

4、こむら返りの看護の5つのポイント

こむら返りを起こす患者さんに適切な看護ができるように看護のポイントを押さえておきましょう。

 

■こむら返りの原因をアセスメントする

患者さんが繰り返しこむら返りを起こす場合は、何が原因でこむら返りを起こしているのかを考え、アセスメントしましょう。

先ほど説明したように、こむら返りの原因は幅広く、重篤な疾患が潜んでいることもあります。

・水分出納

血液検査での電解質

・既往歴

・使用している薬剤

これらを考慮して、こむら返りの原因をアセスメントし、必要時は医師に報告するようにしてください。

 

■透析中は経過観察する

透析患者の20~60%は透析中にこむら返りを経験しています。透析中は非常にこむら返りが起こりやすいです。

こむら返りが起こると、患者さんは苦痛を感じますし、除水を中断しなければいけないこともあります。そのため、看護師はすぐに対処できるように透析中はしっかり患者さんを観察しておく必要があります。

もし、繰り返しこむら返りを起こす場合は、次のことが考えられます。

・除水量が多すぎる

・除水速度が速い

・ドライウエイトが低すぎる

・血圧が低下している

これらのことが考えられる場合は、医師に報告しましょう。

 

■こむら返りが起こったらすぐにストレッチ等の対処をする

患者さんがこむら返りを起こしたら、すぐにストレッチなどの対処をしましょう。こむら返りは激痛ですから、できるだけ早く筋肉の収縮を緩和させる必要があります。

引用:下肢つりについて|大野内科医院

こむら返りが起こったら、つま先を脛の方向に強く引っ張り、腓腹筋を伸ばすようにします。足の裏の土踏まず部分を軽くマッサージすることも効果的です。

こむら返りが落ち着いたら、温タオルなどでふくらはぎを温めて、筋肉を弛緩させ、血行促進を促すようにしましょう。

ただ、腓腹筋を伸ばす時には、勢いよくつま先を引っ張ると、筋肉を損傷するリスクがありますので、その点は注意してください。

 

■透析中は静注の用意をしておく

透析中にこむら返りを起こした時は生理食塩水、もしくは生理食塩水100~200ml+10%塩化ナトリウム溶液20mlの急速静注の処置を行うことがあります。

看護師は医師から指示されたら、すぐに処置できるように、あらかじめ用意しておくと良いでしょう。

■患者さんに予防法を指導する

こむら返りを起こす患者さんには、先ほど説明した予防法を指導しましょう。予防法は簡単にできるものばかりですが、パンフレットなどを用意すると、わかりやすいのでおすすめです。

 

まとめ

こむら返りの基礎知識や原因、予防法や看護のポイントをまとめました。こむら返りは健康な人でも起こりますが、疾患の症状として現れることもありますので、看護師はそのことを考慮しながら、看護をするようにしましょう。

 

参考文献

・岡良成・宮崎雅史「芍薬甘草湯無効の透析時のこむら返りに対するヨクイニンの効果」日本東洋医学雑誌第52巻第2号2001年

「足のつり(こむら返り)」 | 今月の健康コラム | 一般社団法人 千葉市医師会

健康プラザ こむらがえり|医療法人将優会クリニックうしたに

沢田希望 看護師

埼玉県在住。埼玉県内の大学病院(整形外科)で正看護師として5年勤務した後、結婚・出産を機に離職。現在は2児のママとして、育児をしながらライターとして活動している。趣味はヨガ。産後の体型維持のために始めたものの、今では体幹トレーニングなど、スポーツとしての楽しみを感じている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナースのヒント の最新記事を毎日お届けします

こちらの記事もおすすめ

看護用語

ICDとは?ICD適応の5つの疾患とICD埋め込み術

近年、食生活の欧米化に伴い狭心症などの虚血性心疾患は増加しています。虚血性心疾患は突然死の原

記事を読む

膵臓癌の看護 看護計画

肝臓癌と共に考える膵臓癌患者への看護計画と看護ケアのポイント

膵臓癌は、この疾患を原発として周辺臓器への転移例が多くみられることが特徴の癌疾患です。膵臓癌

記事を読む

看護用語

高血糖の看護|基礎知識や原因・症状と6つの看護のポイント

高血糖というと、糖尿病を思い浮べる人が多いと思います。確かに、糖尿病は高血糖の原因の1つです

記事を読む

バストバンド看護 看護計画

バストバンド固定中の患者を安全に診るための3つの看護計画

上腕骨近位端骨折や肋骨骨折の保存療法で使われるバストバンド。バストバンドを使用することで、患部が安定

記事を読む

HCUの看護 看護用語

HCUの看護|看護必要度に応じた配置基準・体制と看護師の役割

HCU(高度治療室)での看護師の仕事は、一般の病棟とは違い集中的なケアが必要な患者を看護する

記事を読む

看護用語

アセチルコリンエステラーゼとは?働きや阻害薬の作用も解説!

日本の高齢化が急速に進行することに伴い、認知症患者、特にアルツ

看護用語

アジソン病の看護|基本情報や症状、看護の5つのポイント

内分泌系の疾患にはいろいろな種類があり、それぞれ症状が違うので

看護用語

はやり目とは?流行性角結膜炎の症状や看護の5ポイントを解説

とても感染力が強く、昔から俗に「はやり目」と呼ばれている眼感染

看護用語

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)の症状や治療、看護のポイント

「もやもや病」はその病名から、それほど重篤な病気ではないという

看護用語

こむら返りとは?原因や予防法・看護の5つのポイントを解説

ほとんどの人が「足がつった!」という経験を持っていると思います

看護師求人 ジョブデポ