福岡県の看護師転職・求人サポートの顧客満足度第1位
無料転職サポート
福岡県の求人件数6452

福岡県の地域から看護師求人を検索

福岡県の病床数ランキングBEST10

  • 10位医療法人 北九州病院 北九州総合病院
    医療法人 北九州病院 北九州総合病院
    • 福岡県北九州市小倉南区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数360
    • 年間休日108日
  • 9位医療法人 成晴会 堤病院
    医療法人 成晴会 堤病院
    • 福岡県遠賀郡岡垣町
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数360
  • 8位医療法人 永寿会 シーサイド病院
    医療法人 永寿会 シーサイド病院
    • 福岡県福岡市西区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数413
    • 年間休日115日
  • 7位医療法人 北九州病院 北九州八幡東病院
    医療法人 北九州病院 北九州八幡東病院
    • 福岡県北九州市八幡東区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数480
    • 年間休日108日
  • 6位医療法人 和光会 一本松すずかけ病院
    医療法人 和光会 一本松すずかけ病院
    • 福岡県田川市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数482
    • 年間休日115日
  • 5位医療法人 恵愛会 福間病院
    医療法人 恵愛会 福間病院
    • 福岡県福津市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数500
    • 年間休日122日
  • 4位特殊医療法人 原土井病院
    特殊医療法人 原土井病院
    • 福岡県福岡市東区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数556
  • 3位医療法人 北九州病院 北九州古賀病院
    医療法人 北九州病院 北九州古賀病院
    • 福岡県古賀市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数594
    • 年間休日108日
  • 2位医療法人 徳洲会 福岡徳洲会病院
    医療法人 徳洲会 福岡徳洲会病院
    • 福岡県春日市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数600
    • 年間休日105日
  • 1位株式会社 麻生 飯塚病院
    株式会社 麻生 飯塚病院
    • 福岡県飯塚市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数1116
    • 年間休日118日

福岡県の年間休日数ランキングBEST10

  • 10位医療法人 恵愛会 福間病院
    医療法人 恵愛会 福間病院
    • 福岡県福津市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数500
    • 年間休日122日
  • 9位医療法人 日明会 日明病院
    医療法人 日明会 日明病院
    • 福岡県北九州市小倉北区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数320
    • 年間休日122日
  • 8位医療法人 慈恵会 沼本町病院
    医療法人 慈恵会 沼本町病院
    • 福岡県北九州市小倉南区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数95
    • 年間休日122日
  • 7位医療法人 福岡輝生会 大牟田中央病院
    医療法人 福岡輝生会 大牟田中央病院
    • 福岡県大牟田市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数236
    • 年間休日123日
  • 6位社団法人 遠賀中間医師会 遠賀中間医師会おかがき病院
    社団法人 遠賀中間医師会 遠賀中間医師会おかがき病院
    • 福岡県遠賀郡岡垣町
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数170
    • 年間休日123日
  • 5位医療法人社団 恵和会 田川慈恵病院
    医療法人社団 恵和会 田川慈恵病院
    • 福岡県田川郡福智町
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数243
    • 年間休日124日
  • 4位社団法人 宗像医師会病院
    社団法人 宗像医師会病院
    • 福岡県宗像市
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数164
    • 年間休日125日
  • 疋田病院
    • 福岡県福岡市東区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数246
    • 年間休日125日
  • 2位社団法人 遠賀中間医師会 遠賀中間医師会おんが病院
    社団法人 遠賀中間医師会 遠賀中間医師会おんが病院
    • 福岡県遠賀郡遠賀町
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数100
    • 年間休日126日
  • 1位医療法人 共和会 小倉リハビリテーション病院
    医療法人 共和会 小倉リハビリテーション病院
    • 福岡県北九州市小倉北区
    • 常勤(日勤のみ)
    • 病床数198
    • 年間休日126日

福岡県の高収入ランキングBEST10

登録してランキングを見る

福岡県の看護師が働く施設形態

求人倍率

当グラフは平成24年度時点における九州地方の「病院」「クリニック」「訪問看護」「介護・特別養護」など、各施設で働いている常勤の看護師・准看護師・助産師・保健師(以下、看護師)の人数を表しています。常勤のみのデータであるためパートや夜勤専属は含まれていません。なお、「病院」というのは、総合病院や大学病院といった大型医療施設だけでなく、病床が19以上の全ての病院が該当します。「クリニック」というのは、病床が19床以下の診療所のことを指し、「訪問看護」というのは、訪問看護ステーションのことを指します。「介護・特別養護」というのは、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などの施設のことを指します。 福岡の病院に勤務する看護師は39671人。これは全国5位で、上位には東京、大阪、北海道、神奈川がランクインしています。全国には747528人の看護師が病院で働いているため、そのうちの5.3%が福岡の病院で勤務しているということになります。日本病院会の会員になっている病院の数は104棟で、日本の各主要都市と比べるとやや少ない傾向にありますが、看護師数が多いため、概ね看護師は充足していると言えます。なお、九州地方の他県では、熊本が14837人で全国13位、鹿児島が13727人で16位、長崎が11880人で20位、大分が9551人で29位、沖縄が9410人で30位、宮崎が8589人で32位、佐賀が6782人で41位という結果になっています。 福岡のクリニックに勤務する看護師は6329人で同じく全国5位。九州他県では、鹿児島が2659人で13位、熊本が2336人で16位、宮崎が1798人で24位、長崎が1757人で25位、大分が1560人で30位、沖縄が1319人で33位、佐賀が1171人で36位。病院勤務と同様、福岡のクリニックに勤務する看護師数も概ね多いのですが、クリニックの数は非常に多いため、病院勤務者より不足傾向にあります。 福岡の訪問看護ステーションに勤務する看護師は1038人で全国8位。九州他県では、鹿児島が566人で15位、熊本が492人で17位、長崎が343人で30位、宮崎が305人で33位、大分が298人で37位、沖縄が224人で42位、佐賀が175人で44位。福岡を含め、九州の各県のほとんどが、病院やクリニックよりも順位を落とす結果となっており、九州はどちらかというと入院看護の方向性にあると言えます。 福岡の介護・特別養護施設に勤務する看護師は1256人で全国11位。九州他県では、熊本が699人で20位、鹿児島が618人で23位、長崎・大分が427人で34位、宮崎が369人で39位、沖縄が341人で40位、佐賀が322人で42位。福岡の高齢化率はすでに高いものの、その傾向は年々強くなっているため、看護師数1256人は非常に少ないと言えます。主要都市の割に介護・養護施設の数が比較的少ないことが、大きな要因となっています。

福岡県の看護師、准看護師、助産師、保健師の人数

求人倍率

このグラフは平成24年末時点における九州地方の各都道府県で働く看護師、准看護師、助産師、保健師の総人数を表しています。 福岡で働く看護師は50711人で全国5位。全国の総数は1015744人であるため、福岡の看護師は全体の約5%。上位には、東京(90336人)、大阪(64182人)、神奈川(56674人)、北海道(54555人)がランクインしており、主要都市であるほど看護師数が多い傾向にあります。なお、九州他県では、熊本が19993人で全国13位、鹿児島が19275人で16位、長崎が15645人で20位、大分が12720人で28位、沖縄が12416人で30位、宮崎が12314人で32位、佐賀が9240人で40位となっています。 福岡で働く准看護師は19777人で全国3位。上位には、大阪(23884人)、北海道(20286人)がランクイン。19777人は非常に多いと言え、福岡の看護従事者は、看護師よりも准看護師の割合が高い傾向にあります。なお、九州他県では、鹿児島が10709人で全国11位、熊本が10352人で12位、長崎が8089人で14位、宮崎が7081人で19位、大分が6252人で24位、佐賀が4847人で31位、沖縄が4672人で32位という結果になっています。 福岡で働く助産師は1214人で、これは東京の約1/3、大阪の約1/2の人数であり、全国では8位にランクインしています。九州他県では、鹿児島が526人で全国18位、熊本が416人で24位、長崎が389人で26位、沖縄が388人で27位、大分が313人で33位、宮崎が290人で37位という結果になっています。福岡は20代女性の人口割合が比較的高いため、助産師は不足傾向にあります。 福岡で働く保健師は1726人で全国7位。1位は東京の3454人で、福岡と東京の差は約2倍ほどあります。なお、九州他県では、熊本が898人で全国20位、鹿児島が845人で22位、沖縄が675人で25位、長崎が659人で27位、大分が642人で29位、宮崎が599人で32位、佐賀が457人で44位。福岡の保健師数は全国7位で上位にランクインしているものの、福岡の人口は多いため、保健師も不足傾向にあります。

福岡県の看護師の勤続年数

求人倍率

このグラフは平成24年末時点のもので、勤続年数をもとにした九州地方にある各都道府県の看護師数を表しています。なお、「従事期間」または「従事開始の理由」が不明のものは計上されていないため、他の統計と一致しない場合があります。 福岡で働く看護師のうち、従事期間が1年未満は3232人で全国5位。上位には、東京(8449人)、大阪(4646人)、神奈川(4418人)、北海道(3636人)がランクイン。九州他県では、鹿児島が1646人で全国11位、熊本が1218人で14位、長崎が812人で19位、沖縄が744人で25位、宮崎が743人で26位、大分が684人で29位、佐賀が519人で37という結果になっています。 福岡で働く看護師のうち、従事期間が1年以上2年未満は2465人で同じく全国5位。九州他県では、鹿児島が1170人で全国12位、熊本が894人で14位、長崎と宮崎が569人で22位、大分が513人で26位、沖縄が430人で33位、佐賀が374人で37位。 福岡で働く看護師のうち、従事期間が2年以上は37521人で同じく全国5位。九州他県では、熊本が15376人で全国14位、鹿児島が14372人で17位、長崎が12418人で20位、大分が10059人で29位、宮崎が9495人で32位、沖縄が8615人で35位、佐賀が7351人で40位。 多くの県では、2年未満の割合が大きい(小さい)もしくは、2年以上の割合が大きい(小さい)という傾向にありますが、福岡の場合は全ての勤続年数が全国5位と安定した結果となっています。このことから、福岡は総じて新人・熟練者ともに良好な環境下で勤務が出来ていると言えます。 なお、グラフには示されていませんが、准看護師に関しては、1年未満が1272人で全国4位、1年~2年が859人で4位、2年以上が14948人で3位。助産師は、1年未満が93人で5位、1年~2年は75人で4位、2年以上は850人で9位。保健師は、1年未満が138人で4位、1年~2年は98人で3位、2年以上は1287人で8位。准看護師は2年以上の割合が高いものの、助産師・保健師に関しては2年以上の割合が低いという結果となっています。

福岡県で働く看護師の人数

求人倍率

当該グラフは平成24時点における九州地方の各都道府県の人口10万人に対する看護師数を表しています。このグラフから患者に対して看護師が充足している不足しているかということが分かります。 人口10万に対する福岡の看護師数は997.3人。全国平均は796.6人であることから、平均を大きく上回る結果となっています。なお、997.3人は全国で17位。大都市のほとんどは全国平均を大きく下回っているため、福岡は大都市の中でもかなり看護師が充足しています。なお、九州他県では、鹿児島が1140.5人で全国2位、長崎が1111.2人で3位、熊本が1106.4人で4位、佐賀が1096.1人で5位、宮崎が1093.6人で6位、大分が1073.4人で7位、沖縄が881.2位で27位。このことから分かるように、九州の全ての県は全国平均を上回る結果となっています。 なお、准看護師の割合は388.9人で全国19位(全国平均280.6人)。九州では2番目に少ないものの、全国平均より100人以上も開きがあるため、看護師と同様、准看護師も充足傾向にあると言えます。なお、人口10万人に対する准看護師数は、鹿児島が1位(633.7人)、宮崎が2位(628.9人)、佐賀が3位(575人)、長崎が4位(574.5人)、熊本が5位(572.9人)、大分が7位(527.6位)と、九州の各県が上位を独占している状態です。 福岡の准看護師の割合は全国19位と健闘していますが、助産師は23.9人、保健師は33.9人で、どちらも全国平均を下回る結果となっており、福岡においては看護師・准看護師は充足しているものの、助産師・保健師は不足傾向にあります。

福岡県の看護師の求人倍率

求人倍率

このグラフは2015年1月時点の九州地方における全職業の有効求人倍率を表しています。有効求人倍率とは、求職者数に対する求人数の割合であり、1倍を下回れば職を求める人の方が多く、1倍を上回れば人を求めている企業が多いということです。 福岡における全職業の有効求人倍率は1.14倍。全国平均は1.21倍であるため、少し平均より下回っています。なお、九州地方の全ての県は全国平均を下回っており、最も高いのが熊本の1.17倍、ついで宮崎の1.07倍、大分の1.03倍、長崎の0.96倍、佐賀の0.93倍、鹿児島の0.86倍、沖縄の0.80倍という結果になっており、総じて九州は就職難であると言えます。 なお、福岡における看護師(准看護師、助産師、保健師含む)の有効求人倍率は1.38倍。全国平均は2.70倍であるため、かなり低いことが分かります。福岡だけでなく、九州のほとんどの県が全国平均を大きく下回っており、唯一平均以上なのが熊本(3.00倍)。その他の県は、沖縄が2.04倍、鹿児島が1.73倍、長崎が1.52倍、宮崎と佐賀が1.36倍、大分が1.34倍。 福岡を含め、九州の各県は人口10万人に対する看護師数が非常に多く、各病院において看護師が充足しているため、極めて低い倍率となっています。求職者にとっては嬉しくない事実ですが、裏を返せば、人手が足りていることにより、落ち着いた環境下で仕事ができるということでもあります。

福岡県の看護師求人のまとめ

大都市であるほど看護師不足が顕著ですが、福岡に限ってはかなり充足していると言えます。人手が足りているということは、基本的に労働時間が短いということでもあり、また、慌てることなく落ち着いた環境で仕事を行うことができます。 しかしながら、福岡の看護師の平均月収は22万5076円(全国平均24万4510円)と、全国平均を約2万円も下回っています。准看護師は19万7418円(全国平均21万1977円)、助産師は26万1221円(全国平均26万8607円)、保健師は21万9875円(全国平均22万6084円)で、全看護職は全国平均を下回っており、高収入が望める地域ではありません。それでも看護師が充足しているという状況は大きなメリットと言えます。 求人倍率が極めて低いため、他県と比べて就職が難しい地域と言えますが、それでも全職業の平均以上の倍率はあるため、そこまで困難であるというわけではありません。ただし、人気病院では1倍を下回るところもあるため、気に入った求人が見つかれば、出来るだけ早く募集するようにしましょう。

  • 福岡県で働く看護師の職場環境は?

    福岡県で働く看護師の平均年収は418万円です。 この金額は全国平均よりも少なくなってしますが、九州地方では3番目の高さです。 平均月収については30万円、平均賞与については58万円になっています。 平均月収については全国平均とはほとんど変わらず、賞与については全国平均よりかなり低くなっています。 この賞与の差が、福岡県の看護師の平均年収が全国平均より低くなっている原因でしょう。 福岡県の看護師の求人に応募するときには、月収は全国平均と変わらないが賞与は全国平均よりは低いと言うことを知ってから求人に応募しましょう。

  • 福岡県で働く看護師の年収はどのくらい?

    福岡県で働いている看護師の平均年齢は34.5歳になっていて、全国平均より若く、九州では最も若い数値になっています。 平均年齢が若いことから勤続年数も5.3年と短く、この数値も全国平均より低く九州でも最も低い数値です。 このような数値になっている理由として考えられるのが、福岡県の看護師は平均労働時間が167時間、平均残業時間が7時間となっていることも無関係ではないでしょう。 これらは全国平均よりも高く、求人に応募して福岡県で看護師として働くと、全国より仕事が厳しいと理解して求人に応募する必要があります。

1分間で無料会員登録

ジョブデポモバイルサイト

モバイルからいつでもアクセス!

看護師の体験談・口コミ情報

  • 看護師の年収・給料
  • 看護師求人ランキング

採用担当者様へ

完全成功報酬型・100%返金保証付き

お電話下さい!03-5829-6662

1分間で無料会員登録
福岡県のジョブデポ看護師求人ページの先頭へ