社会福祉法人 東京都福祉事業協会
汐入とちのき保育園

東京都荒川区南千住8-3-3
更新日:2021/01/13
  • 社会福祉法人 東京都福祉事業協会 汐入とちのき保育園
  • 社会福祉法人 東京都福祉事業協会 汐入とちのき保育園
  • 社会福祉法人 東京都福祉事業協会 汐入とちのき保育園
  • 社会福祉法人 東京都福祉事業協会 汐入とちのき保育園

都営団地の1階部分と広い園庭のある、公立民営の保育園です。

2000年(平成12年)4月に荒川区が設立した汐入とちのき保育園を、社会福祉法人 東京都福祉事業協会が運営しています。7階建ての都営アパートの1階部分全てを汐入とちのき保育園の園舎としていて「とちのき」とは通りの名前に由来しています。場所はJR常磐線「南千住駅」から徒歩9〜10分ほどですが、地下鉄日比谷線も乗り入れているため、通勤には便利な駅です。園舎はオートロックでセキュリティを高めていて、園長自らが毎朝園門に立って演じを迎え入れるなど、積極的なコミュニケーションを大切にしています。保育士さんもとくにベテランが率先して挨拶をするなど積極的な対応が特徴です。保育士さん同士の雰囲気もよく、父母会や父親会の信頼も厚い保育園です。運営している社会福祉法人 東京都福祉事業協会は1917年(大正6年)設立された歴史のある法人で、都内に7つの保育園のほか、高齢者福祉施設なども持ち、園と高齢者のふれあいの場を提供しています。

  • 週休二日制
  • 給与高め
  • 駅から徒歩5分
  • 車通勤OK
  • 寮・住宅完備
  • 保育所完備
  • 日勤のみ
  • 社会保険完備
  • 残業少なめ
  • 退職金制度あり
雇用形態 正社員
募集職種 保育士
施設形態 認可保育園
応募資格 保育士資格
仕事内容 ■定員数:137名
0歳児:15名
1歳児:20名
2歳児:24名
3歳児:25名
4歳児:25名
5歳児:26名

■園庭あり
勤務地 東京都 荒川区 南千住8-3-3
交通アクセス JR常磐線「南千住駅」徒歩9分
京成本線「京成関屋駅」徒歩14分
京成本線「千住大橋駅」徒歩14分
東武伊勢崎線「牛田駅」徒歩14分
東武伊勢崎線「鐘ヶ淵駅」徒歩17分
勤務時間 ■常勤
平日
7時15分~19時30分(実働8時間、シフト制)
①7時15分~16時00分
②8時30分~17時15分
③10時45分~19時30分

時間外労働あり
給与 ■常勤
月給
214,300円~226,300円

【その他手当】
特殊業務手当:10,000円 別途支給
処遇改善特別手当:15,000円 別途支給
(専門校~4大新卒者の場合。経験年数に応じて加算)
扶養手当(該当者)
住居手当(該当者)
年末年始手当(5,000円/日)
資格手当
昇給・賞与 ■昇給
年1回

■賞与
年2回
昨年度実績4ヶ月
通勤 ■通勤手当
上限なし
ホームページ https://www.ans.co.jp/n/shioiritochinoki/
法人施設 社会福祉法人 東京都福祉事業協会 > 汐入とちのき保育園
待遇 ■退職金制度 
勤続1年以上

■教育・研修制度

■加入保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

■諸手当
扶養手当 
住宅手当 など 
休日・休暇 ■休日
土曜、日曜、祝日休み(月1~2回程度土曜日勤務あり:平日振替可)

■休暇
夏期休暇、年末年始休暇
寮・住宅 住宅補助
その他
法人情報 ■設立
1917年(大正6年)2月11日 東京府慈善協会設立
2000年(平成12年)4月1日 荒川区立汐入とちのき保育園 開設
荒川区より指定管理者受託

■関連施設
王子隣保館保育園(北区)
方南隣保館保育園(杉並区)
尾久隣保館保育園(荒川区)
北区立上十条南保育園(北区 受託運営)
八王子隣保館保育園(八王子市)
赤羽北のぞみ保育園(北区)
職員情報 全職員:36名
保育士数:28名(常勤:22名、非常勤:6名)

おすすめポイント

◆薄着と裸足で保育、どんどん服を汚すことを推奨しています!

英語やダンス……といった知育などはいっさいなく、基本はどろんこになって遊び、本気の食育を提供する保育園です。イベントは「運動会」「お祭り」「芋ほり」「食育」「移動動物園」「季節の行事」などで、0歳のクラスから保育士さんが全力で盛り上げます。とくに若い保育士さんの元気な姿は印象的で、薄着と裸足で歓声を上げる園児をしっかり見守るのが園の方針です。また、この地域は大きな公園が近くにいくつかあり、お散歩コースにも恵まれています。保育はクラス単位ですが、4歳からは体操・水泳教室があり、体づくりを第一に園児の健康面と社会性を鍛えています。

◆食育は、世界の料理を堪能。保育士さんの待遇面もうれしい。

食育に力を入れている汐入とちのき保育園の特徴は、「世界の料理」をお昼においしくいただくことです。北海道の「石狩鍋」から沖縄の「ちんぴん」、おやつには韓国の「ホットク」、中華風蒸しパン「マーラーカオ」など、調理師さんと保育士さんが合同で献立づくりから研究、試食を重ねます。また、料理の内容や生い立ちなどもしっかり説明して保護者にも伝えるなど、保育士さんの日々の「食への興味」も大切になる職場です。待遇面では、月収4ヶ月分の賞与が大変好評です。保育士さんにも人気の高い保育園です。

ジョブデポ保育士ページトップへ