看護師求人ならジョブデポ看護師   フラクショナルレーザー”最安値”を調べてみた【最安ベスト3】
ナースのヒント
看護師のお役立ち情報まとめ

フラクショナルレーザー”最安値”を調べてみた【最安ベスト3】(2013/12/19)

公開日: : 最終更新日:2015/12/21 看護師 お役立ち 

 フラクショナルレーザー

美肌は世の女性の永遠の宝物です。美しさもお金で買える時代になってきましたが、その中でも外科的手術を除いて最も効果が期待できるのが「フラクショナルレーザー」です。今回はフラクショナルレーザーについて調べてみました。美肌を気にしている女性の参考になればと思います。

 

フラクショナルレーザーとは

 

そもそもフラクショナルレーザーとはどのようなものなのでしょう。フラクショナルレーザーとは肌の入れ替えを面ではなく、小さな点の集まりで行うことで皮膚へのダメージを少なく抑えながら高出力のレーザーで肌の入れ替えと皮膚再生を促し、新しい肌がリセットする治療法です。

 

照射によって皮膚に開いた小さな穴が治癒する際に皮膚が収縮することで傷跡をぼかしたり、凹凸を縮めることができます。

 

今まで肌を入れ替える治療は、メラニン色素の多い日本人にはあまり向かないと言われてきましたがフラクショナルレーザーの登場でその治療法も見直されてきました。1回の照射で10%~15%が新しい肌に入れ替わり、様々な肌質に応じて照射密度やエネルギーレベルを設定できるので、あらゆる肌トラブルに対応可能なレーザー治療です。

 

 

現役看護師が教える!美容クリニックの選び方3つのポイント

 

よく美容クリニックを有名だから・・・という理由だけで選んでいる人がいますが、有名だからいいクリニックとは限りません。そこで今回看護師の立場でどのような美容クリニックを選んだらいいかをアドバイスします。

 

美容クリニックの名前がいくら有名でも取り扱っている機器が最新でなくては意味がありません。まずは美容機器が最新であることがポイントです。美容クリニックのホームページで確認して、どのような美容機械をおいているかを確認してください。できれば、写真を掲載しているクリニックは安心できます。

 

続いて、価格も重要です。美容クリックは保険の適用が効きず、しかも1回で効果があるものはあまりありません、フラクショナルレーザーでも何度か通院しないと効果が期待できません。一般的に1回の照射で10%~15%の肌が入れ替わると言われていますので、最低でも5回は通院した方がいいでしょう。

 

さらに誰が照射をするかという点も重要になります。これは私の実際に経験ですが、はじめて美容クリニックにいった際、医師でも看護師でもない人に照射されたことがあります。最初のカウンセリングで照射する人がだれなのかもしっかり確認しましょう!もし医師もしくは看護師でない人が照射する場合は勇気をもって変更の申し出をしましょう!誰が照射するというのはこ非常に大切ですので十分確認してください。

 

以上、この3点は私が美容クリニックを選ぶポイントになります。

 

 

価格と機械と人で選ぶフラクショナルレーザーのクリニック3選

 

今回その中で私がおすすめできる美容クリニックを3つ程上げてみます。

 

みずのクリニック

http://www.shinjuku-skin.jp/

まずはみずのクリニック。新宿駅から歩いて5分程度の位置しアクセスしやすい場所です。中は銀座にあるようなクリニックのようなゴージャスな感じではありませんが、院長がみずから診察してくれる点が安心できます。そして、私が調べた限り、最もリーズナブルな料金体系でした。1回目の照射が1万円をきるのは全国でも恐らくここだけでしょう。また料金体系もコースではなく、1回ごとの支払いになっています。一般的な美容クリニックの場合、コースを組んで支払いをするケースが多くあります。

 

有楽町たかのビューティクリニック

http://www.takano-beauty.jp/

続いて、有楽町たかのビューティクリニック。有楽町駅から2分の美容クリニックです。こちらも最新の医療機器がそろってかつリーズナブルな料金体系でフラクショナルレーザーを受けることができます。院長は美容医療歴25年以上で専門医になります。

新橋皮膚科クリニック

http://www.oneday.or.jp

最後に新橋皮膚科クリニック。こちらは新橋駅からすぐの場所になります。こちらのクリニックは照射の大小によって料金体系がわかれています。最大照射の5m~6mでも15000円とリーズナブルな料金体系です。院長は皮膚科専門医というのも安心できます。

 

フラクショナルレーザー初体験!

 

実は私は先月からフラクショナルレーザーを実際に照射してきました。現在2回目が終わったところですが、これまでの感想を述べたいと思います。今まで、脱毛やレーザーを何度か受けたことはありましたが、フラクショナルレーザーは今回がはじめてです。

 

まず、クリニックに入って、医師のカウンセリングを受けて、その後、洗顔をし、麻酔クリームを塗り、実際にフラクショナルレーザーを照射するというのが一連の流れです。レーザーは多少の痛みがつきものですが、麻酔クリームのおかげであまり痛みは感じることはありませんでした。なお最近は男性もフラクショナルレーザーを照射することも多いようです。男性が場合は、事前にひげは剃っていった方がいいかもしれません。美容クリニックに、男性用のカミソリはないところもあるかもしれません。

 

レーザー照射をする際、「強め」で照射してもらうことがおすすめです。理由は、同じ料金で弱いレーザーを受けるの単純にもったいないからなのですが、クリニック側としては弱いレーザーで最初様子を見て徐々に強くしたいという説明をされることが多いですが・・・このあたりは肌の個人差もありますので、肌が強くない方にはおすすめできませんが・・・あくまで自己責任でお願いします。ちなみにクリニックによってはレーザーの強弱によって料金体系が違うところもあるのです。

 

話はそれましたが、照射後、いくつかの注意点があります。まず照射した日は入浴はできません。もし気になるようでしたら、事前にシャワーを浴びてから行った方がいいかもしれません。また日焼けにも注意しないといけません。

 

照射後、数時間が経過すると顔が少し赤みを帯びてきます。1週間も経過すると小さなかさぶたがライン上にできます。肌に手をあてるとざらついた感じになります。この時期は正直あまり人前にでたくありませんので、フラクショナルレーザーは会社を休んで照射する場合も多いようです。その後さらに1週間が経過すると少しずつかさぶたがとれてきて新しい肌に生まれ変わります。1ヶ月に1度照射というのが基本的なサイクルになりますので、5回照射するのであれば、5ヶ月かかる計算になります。美肌もすぐには叶えることができませんが、私の場合は1回目の照射でもある程度の効果が実感できました。このあたりは個人差があるようですね。

 

これから最新のフラクショナルレーザーを照射したいと思っている方に少しでも参考になればと思い、ちょうどプライベートで照射したこともあり今まで取り上げていない「フラクショナルレーザー」について記事を書いて見ました。美容医療も日々進歩を遂げていますので、最新の情報をこれからも皆さんにお伝えしたいと思います。

会員登録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナースのヒント の最新記事を毎日お届けします

こちらの記事もおすすめ

看護計画

圧迫骨折の看護計画|原因や症状、コルセット治療について

圧迫骨折は、胸椎や腰椎の椎体がつぶれて扁平になってしまう疾患です。昔は若い人が高所から落ちたときなど

記事を読む

看護計画

食道癌の看護計画|食道癌のステージにおける看護問題と観察ポイント

食道癌は消化管に発生する癌の中で、大腸癌に次いで頻度の高い癌で、比較的進行が早い傾向があると

記事を読む

看護計画

VATS(胸腔鏡下手術)の看護|5つの看護計画や気胸の合併症について

VATSとは胸腔鏡下手術のことで、患者への侵襲が少なく、早期離床・早期退院が可能であることが

記事を読む

腹部膨満感の看護 看護計画

腹部膨満感の看護|腹部膨満感を呈する3つの原因と症状緩和のヒント

腸内ガスの貯留(便秘、イレウス)、腹水の貯留(肝硬変)、卵巣腫瘍など、様々な原因で出現する腹

記事を読む

EUS(超音波内視鏡検査)の看護 看護用語

EUSの看護|超音波内視鏡検査の目的や方法、看護のポイントを学ぶ

EUS(超音波内視鏡検査)は、上部消化管や下部消化管を消化管の中から超音波で検査する検査方法

記事を読む

お祝い金がもらえる理由
ジョブデポ看護師の会員登録
看護用語

一次救命処置(BLS)とは?一次救命処置のガイドラインと4つの手順

緊急事態に直面した時、皆さんは適切な対応ができるでしょうか?今

看護用語

CRT(心臓再同期療法)の看護|適応や4つの看護ポイント

CRTとは心室を同時にペーシングすることで、重症心不全で低下し

看護計画

一過性脳虚血発作(TIA)の看護|原因・症状からみる3つの看護ポイント

一過性脳虚血発作(TIA)は、文字通り一時的に脳の血管に虚血が

看護用語

VT(心室頻拍)の看護|原因や心電図波形、看護師の対応4ステップ

VTは心室期外収縮が連続して起こっている状態のことで、そのまま

看護用語

ADLの評価をする目的とは?BIとFMIの最低2つは覚えよう

高齢社会においては、医療とリハビリ・介護は切っても切れない関係

看護師求人 ジョブデポ
看護師必見!今なら入職するだけで40万円プレゼント!
会員登録する