呼吸器科の看護師が仕事や業務で必要となる知識まとめ

【2023年最新】CPAPの看護|持続陽圧呼吸療法の効果や副作用、3つの看護計画

CPAPは、気管内挿管をせずに気道に陽圧をかけることができるので、睡眠時無呼吸症候群の治療に広く用いられています。病棟でCPAPを使用する時に正しく看護をすることができるように、または家庭でCPAPを導入する患者に使用方法や注意点を指導できるように、正しい知識を身につけておきましょう。CPAPの基礎知識や効果、人工呼吸器のモードについて、副作用、看護計画をまとめましたので、実際に看護する時

続きを見る

【2023年最新】無気肺の看護|原因や看護問題、看護目標・計画と4つの看護ポイント

無気肺とは気管支が痰などで閉塞することで、その先の肺胞に空気が入らなくなってしまった状態です。無気肺が起こると、呼吸状態が悪化したり、肺炎を起こしやすくなります。 無気肺の基礎知識や原因、看護問題、看護目標と看護計画、看護のポイントをまとめました。無気肺のリスクがある患者の看護をする時の参考にしてください。   1、無気肺とは 無気肺とは何らかの原因で気管支が狭窄

続きを見る

【2023年最新】ARDSの看護|急性呼吸窮迫症候群の定義・原因・診断基準・症状と看護計画

ARDS(急性呼吸窮迫症候群)とは様々な原因によって肺水腫を起こして、重症の呼吸不全に陥る疾患ですが、根本的な治療方法がなく、死亡率が高い疾患です。 ARDSの基礎知識や定義、診断基準、原因、症状、治療、看護計画をまとめました。ARDSの患者の看護をする時の参考にしてください。   1、ARDS(急性呼吸窮迫症候群)とは?定義と診断基準 ARDS(Acute Re

続きを見る

【2023年最新】胸腔穿刺の看護|穿刺部位や手技、合併症や看護手順

胸腔内に空気や水が貯留した結果、呼吸状態・循環動態が悪化してしまうことがあります。そこで、穿刺をして貯留したものを体外に排出する手技が、胸腔穿刺です。貯留物が空気か水かによって穿刺部位が異なりますし、胸腔穿刺をめぐる合併症もあります。まず、胸腔穿刺が適応となる病態(状態)・合併症を学び、看護師が介助に付く際に必要な手技や必要物品を学びます。   1、胸腔穿刺とは 胸腔穿刺・胸腔

続きを見る

【2023年最新】胸腔ドレーンの看護|仕組み・管理やエアリーク・抜去・観察項目

多くの看護師が、胸腔ドレーンに触れる機会が多いと思います。しかしながら、熟練の看護師でも何となく扱っているのも事実。どのような病態に時に用いられ、どのように取り扱うのか、しっかり知っておくことで、患者さんにとってより良い治療を行っていけるのではないでしょうか。 胸腔ドレーンは繊細なので、注意を怠ると患者さんが重篤な状態に陥ることもあります。それゆえ、より良い治療を行っていけるよう、胸腔ドレー

続きを見る

アスベストの看護|症状や看護のポイントをケース別に解説!

アスベストは身体に悪いことはわかるけれど、具体的にはよく分からないという人も多いと思います。 アスベストの基本情報やアスベストの症状、看護のポイントをケース別にまとめました。実際の看護の参考にしてください。   1、アスベストとは アスベストとは日本語で石綿と言います。アスベスト(石綿=せきめん、いしわた)は、天然の繊維状ケイ酸塩鉱物です。簡単に言えば、繊維状の石

続きを見る

結核の看護|症状、検査、治療、看護計画、看護研究

結核は昔の病気ではありません。現代の日本でも珍しくない感染症ですので、看護師は結核患者に適切な看護を提供できるようにしておく必要があります。 結核の基礎知識や症状、検査、治療、看護計画、看護研究をまとめました。 1、結核とは 結核とは、結核菌に感染することで発症する感染症のことです。結核菌に感染し、体内で結核菌が増殖することで、様々な症状を引き起こします。結核の感染経路は飛沫感染と空気感

続きを見る

喘鳴の看護|原因や呼吸音、看護ケアと大切なポイント

人は生きるために呼吸することは必要不可欠なものですが、呼吸時に何らかの障害があるときに喘鳴(ぜんめい)が聴かれ、呼吸困難をきたしていることがあります。喘鳴の強さによっては緊急を要することもあり、その判断はとても重要なものです。喘鳴について、原因や基本的な喘鳴音の聴取方法を知り、適切に看護できるようにしましょう。   1、喘鳴とは 読み方はぜんめいと言います。気道は、鼻腔

続きを見る

ベンチュリーマスク(インスピロン)の看護|適応や原理・仕組み・使い方と酸素濃度の流量

ベンチュリーマスクは酸素濃度を調節し、安定した濃度の酸素を患者に投与できる酸素投与法のことです。またインスピロンとはベンチュリーマスクのことで、インスピロン社から出ており、加湿機能が付いたインスピロンネブライザーをインスピロンとも臨床現場で呼ぶことがあります。 ベンチュリーマスクの基礎知識や適応、原理や仕組み、流量と酸素濃度、使い方、看護のポイントをまとめましたので、看護をする時の参

続きを見る

在宅酸素療法の看護計画|HOTの指導・管理・適応基準と4つの注意点

酸素吸入は医療現場のみならず、近年在宅で酸素を使用する患者さんが増えています。低酸素血症が持続する患者さんには、酸素療法が長期にわたって行われます。退院後、在宅で酸素吸入を継続的に行っていく上で、私たち医療者は患者さんが安全かつ適切な酸素療法が続けられるよう正しい教育を行い、患者自身にもきちんと理解してもらった上で日常生活が送れるよう援助していかなければなりません。  

続きを見る

風疹・麻疹看護 看護用語

【2023年最新】麻疹・風疹の看護|予防接種や症状・合併症、発熱時の看護

麻疹(はしか)や風疹は予防接種がありますので、そこまで感染者数

授乳看護 看護技術

【2023年最新】授乳の看護|目標や姿勢、観察項目と看護ポイント

産科病棟で勤務している看護師は、出産後の母親の授乳の看護ケアを

食中毒看護 看護用語

【2023年最新】食中毒の看護|原因・症状・看護・予防

食中毒は腹痛や嘔吐、下痢などを引き起こす疾患です。 以前

スキンケアの看護 看護計画

【2023年最新】スキンケアの看護|看護目標・計画と手順・資格

あなたはスキンケアに力を入れて看護していますか?入院中の患者さ

腹痛の看護 看護計画

【2023年最新】腹痛の看護|観察ポイントやアセスメント・部位別疾患と看護計画

腹痛の患者さんを看ることは多いと思いますが、あなたはきちんと腹