看護師求人ならジョブデポ看護師   春から就職する新人看護師に知ってほしい!ナースに必要な101のこと(前編)
ナースのヒント
看護師のお役立ち情報まとめ

春から就職する新人看護師に知ってほしい!ナースに必要な101のこと(前編)(2016/03/28)

公開日: : 最終更新日:2019/02/14 看護師 お役立ち 

新人看護師に贈る

今年からナースになる皆さん、ナースの仕事を覚えるだけでも、1~2年もしくはそれ以上の年数を要するでしょう。ですが皆さんはそこにたどり着かなければなりません。そんな皆さんに、先輩ナースから「ナースに必要な101」のことを教えます。

 

1.質問することを怖がってはだめ。常に学ぶことがあります。

2.失敗やミスはすぐに認め、報告すること。放置すると、取り返しのつかないことになることがあります。同僚は、そのミスをフォローしてくれます。

3.分からないことは、必ず分かるまで解決すること。分からないことを聞くことを恥ずかしがってはいけません。

4.「答える前に考える」こと。患者や医者が何かを訪ねてきたら、まず安全な道を答えること。答えが分からないときは、それが最も安全な方法です。

5.最悪の事態を考えながら、楽観的でいること。最悪の事態を予想しながら行動してください。

6.タスクを整理してから行動すること。後回しにすると、タスクを完了できません。ナースは本当に忙しいものです。

7.自分に厳しくしすぎてはいけません。もしトイレに行きたければ、我慢しないこと。我慢のしすぎは、仕事にも悪影響を及ぼします。

8.ネガティブな人は近づかないこと。ナースは常にポジティブでないといけません。

9.仕事の合間にご飯を食べること。ご飯を手早く済ませられるのも、ナースの重要なスキルです。

10.医者に電話をする前に、確認したいことをリスト化しておくこと。医者も急いでいますし、電話口では記憶は長持ちしません。

11.靴には投資すること。長時間立ちっぱなしですので、適した靴を履きましょう。

12.つねに時間を守ること。遅刻癖のある人は、すぐに直しましょう。

13.不安なときも、自分に自信をもつこと。自信のないナースに患者はついていきたいとは思いません。

14.職場のゴシップには首を突っ込まないこと。あなたのキャリアに何もいいことはありません。

15.できるときには仮眠をとること。睡眠不足だと医療ミスも起きやすくなります。

16.「すぐ戻ります」と言って部屋を出ないこと。忙しすぎて、「すぐ戻る」ことはできないからです。

17.患者に服用してもらう薬について詳しくないときは、時間をかけても調べること。患者には、投与される薬について詳しく知る権利があります。

18.「楽しい会話は、どんな薬よりも効果がある」ということを覚えておいてください。

19.「自分は使えない」と思う必要はありません。20年以上のベテランであって、新人のあなたを無能使いする権利はありません。

20.夜勤中、医者に電話するときは、手短に話しましょう。

21.同僚が困っているときは、助けてあげましょう。いずれ、助け合いの大切さを知る古都になるでしょう。

22.注入ポンプを信じすぎないこと。きちんとチェックしましょう。

23.新しい班・チームに配属されたときには、緊急薬と緊急用品の場所を確認しましょう。

24.薬品や医療道具を複雑に混ぜたりする場合は、経験のある先輩に見てもらいながらやること。

25.ナースとしての勉強に投資すること。新しい知識はスキルを深化させてくれます。

26.夜勤のときは、ペンライトを常備しましょう。

27.常に落ち着いていること。

28.自分が行った処置は常に記録すること。「記録されていないものは、なかったことと同じ」です。万が一医療訴訟になったときに重要な情報になります。

29.制服や手術衣は2着以上持つこと。万が一のときにも対応できます。

30.暗いところで光る腕時計をしましょう。 暗いところでも脈をとる必要があるときがあります。

31.患者やその家族に、健康ケアについて色々教えてあげましょう。

32.いつもぴったりサイズの手袋をつけること。

33.いつも仕事の振り返りをすること。

34.もし、「病院勤務のナースに向いていないな」と思ったときは、別の道も探ってみましょう。学校など、病院以外でもナースが求められている場所はあります。

35.国の医療に関する規制や法律についてもきちんと学び、最新の情報を集めましょう。

36.ナースの行動はいつも注目されています。気を付けてください。

37.ナースを志した初心を忘れないでください。疲れたときも、あなたを支えてくれるでしょう。

38.夜勤中、甘いものやコーヒーを飲むと、疲れやすくなります。

39.常に、患者さんの「痛み」を気にかけること。

40.パニックになっても、落ち着いて、平静心をたもつこと。

41.絆創膏用のハサミ、テープ、止血管子、アルコール綿棒、綿球、生理食塩水は出来る限り持ち歩きましょう。ベッドサイドを整えるのに役に立ちます。

42.病歴記録には、10分以上かけないよう、丁寧かつ急いでやること。

43.シフトの最後のほうは、自分をいたわること。次の日にひびきます。

44.着圧ストッキングをはくこと。むくみに効きます。

45.昼ごはんには、パックになったごはんやサンドイッチを選ぶこと。

46.先輩からのアドバイスを受けたら、いったん試してみるといいでしょう。

47.患者を診るときは、全身を見ましょう。

48.教育係と一緒に仕事をしているときは、思ったことは全て聞いてみましょう。教育係のやり方があなたに合っているとは限りません。

49.やるタスクは紙に書いて、忘れないようにしましょう。

50.タスクをグループ化しましょう。例えばある患者に薬を投与するときには、一緒に脈をとったり、観察をするようにしましょう。

会員登録

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナースのヒント の最新記事を毎日お届けします

こちらの記事もおすすめ

洗髪の看護 看護技術

洗髪の看護|ケリーパッドなどの患者に合った洗髪方法や看護手順・留意点

洗髪は身体清潔ケアの一つで、人間が生活していく上で必要な日常清潔ケアです。髪の毛や頭皮を洗う

記事を読む

手術室 専門/認定看護師

手術室看護|役割や給料、認定看護師など詳しくご紹介!

これから手術室で勤務しようと考えている看護学生や転職を考えている看護師の方のために、業務の内

記事を読む

看護師の行動計画 看護用語

看護における行動計画の書き方と記述に際するポイント・注意点

研修中の方や新人の看護師の方であれば、毎日の朝礼で発表することになる”「行動計画」の作成”と

記事を読む

低栄養の看護 看護計画

低栄養の看護|高齢者における低栄養症状のアセスメントと看護計画

低栄養は、栄養バランスが不均衡な状態である低栄養は高齢者や寝たきりの闘病患者など、特別な状況

記事を読む

訪問看護 お役立ち

訪問看護の役割・目標・仕事内容|気になる給料事情と働く3つの利点

在宅で医療を受ける訪問看護の利用者の増加とともに、訪問看護ステーションで働く看護師も増えてき

記事を読む

お祝い金がもらえる理由
ジョブデポ看護師の会員登録
クベース看護師 看護用語

クベースとは|看護用語

クベースとは クベースとは、超低出生体重児、極低出生体重児、在胎

フィードバック看護師 看護用語

フィードバックの看護|フィードバックと振り返りを生かした看護過程の5つのポイント

私達は社会生活の中で様々な振り返りや他人からの評価を得て自分自

モニター管理看護 看護用語

モニター管理の看護|看護用語

モニター管理 モニター管理は、何らかの理由で患者の全身管理が必要

セデーション看護 看護用語

セデーションとは|看護用語

セデーションとは セデーションは「鎮静」を意味し、看護師が日々の

レディネス看護 看護用語

レディネスの看護とは|レディネス形成のための4つのポイント

皆さんはレディネスという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。普

看護師求人 ジョブデポ
看護師必見!今なら入職するだけで40万円プレゼント!
会員登録する